sub110


今夏も様々な映画が話題となっていますが、皆さんは最近、映画を観ていますか?上映中に携帯電話の電源をOFFにするのは映画を観る上での常識かと思いますが、実はその常識を覆す映画スマホアプリが登場しました!その名も貞子3D2 スマ4Dです。


このアプリに対応している映画は、もう名前で分かりますよね。ホラー映画として名高い「貞子」シリーズの最新作貞子3D2です。映画を観る前に専用の無料スマホアプリをダウンロードし上映前に起動することで、なんと上映中にアプリが反応して様々な現象が起こっちゃうんです。もちろん、この映画を観る時はスマホの電源をONのままにしておきましょう!





そして、気になるアプリの内容の一部はこちら。

・劇中の電話が自分にかかってくる
・スマホが突然バイブで震えたり、叫んだりする
・自分のカメラのフラッシュが突然連続で光る
・本編終了直後、貞子から何かが届く…上映外でも何かが起こる?


「着信アリ」が流行った頃に、映像内の電話と同時に、偶然自分の電話も鳴ってびっくりした…なんていうエピソードを聞いたことがありますが、これはその比ではないくらい怖そうです…。


映画『貞子3D2』は前作『貞子3D』から5年後が舞台。世間では謎の突然死が多発し、その死には数年前の「呪いの動画」事件が関係していることが判明します。そして主人公たちにも徐々に謎の恐怖が近づいてきて…という気になるストーリーからも目が離せません。8月30日(金)から公開される『貞子3D2』を、是非映画館で体感してみて!



『貞子3D2 スマ4D』
iOS5.0以上、Android2.3.3以上に対応。8月14日(水)より配信。
アプリ制作:面白法人カヤック
技術提供 :日本エヴィクサー株式会社
※鑑賞料金は、通常の3D鑑賞料金と同じです。
※一部機種には対応しておりません。
※フィーチャーフォンには対応しておりません。



元記事
http://news.livedoor.com/article/detail/7960354/


最も怖いジャパニーズホラー映画ランキングTOP10!他ホラー映画NEWS NEVERまとめ