1:2014/03/08(土) 05:58:31.78 ID:
7日、第37回日本アカデミー賞授賞式がグランドプリンスホテル新高輪で行われ、
映画『舟を編む』が作品賞を含む最多6部門で最優秀賞を受賞した。
今年は同作に加え、『そして父になる』と『東京家族』の3作品が最多12部門で
優秀賞を受賞する混戦を見せていたが、『そして父になる』は2部門の
最優秀賞にとどまり、『東京家族』は受賞ならなかった。

 通常5作品のところ、今年は投票数5位の作品が2作品あったため異例の6作品が
優秀賞に選出されていた作品賞。この日、最優秀主演男優賞にも輝いた松田龍平は、
最優秀賞として『舟を編む』の名前が呼ばれ壇上に上がると、「個人賞を頂いて
うれしかったですが、作品賞が一番うれしいです」と笑顔を見せ、共演の宮崎あおいも
「想像以上にうれしいものなんだと思いました。ドキドキしています」と喜びを表現した。

 そのほかの注目としては、『さよなら渓谷』で優秀主演女優賞、
『そして父になる』で優秀助演女優賞に選出されていた真木よう子は
両部門で最優秀賞を受賞。女優賞としては1979年の第2回でW受賞を
果たした大竹しのぶ以来、35年ぶり2人目の快挙となった。(
>>2
以降に続きます)

ソース:シネマトゥデイ
http://www.cinematoday.jp/page/N0061204
画像:『舟を編む』の黒木華、オダギリジョー、宮崎あおい、松田龍平、石井裕也監督(左から)

※ソース先に他の画像も多数あります。
2:2014/03/08(土) 05:58:52.89 ID:
>>1
からの続きです)
 『舟を編む』は、2012年本屋大賞に輝いた三浦しをんの小説を、
『川の底からこんにちは』などの石井裕也監督が実写化したドラマ。
ある出版社の寄せ集め編集部が気の遠くなるような歳月をかけて
新辞書作りに挑む姿をユーモラスに描く。(編集部・中山雄一朗)

受賞結果は以下の通り。
■最優秀作品賞 『舟を編む』
■最優秀監督賞石井裕也 『舟を編む』
■最優秀主演男優賞松田龍平 『舟を編む』
■最優秀主演女優賞真木よう子 『さよなら渓谷』
■最優秀助演男優賞リリー・フランキー 『そして父になる』
■最優秀助演女優賞真木よう子 『そして父になる』
■最優秀脚本賞渡辺謙作 『舟を編む』
■最優秀アニメーション作品賞 『風立ちぬ』
■最優秀撮影賞笠松則通 『許されざる者』
■最優秀照明賞渡邊孝一 『許されざる者』
■最優秀音楽賞久石譲 『風立ちぬ』
■最優秀美術賞吉田孝 『利休にたずよ』
■最優秀録音賞加藤大和 『舟を編む』
■最優秀編集賞普嶋信一 『舟を編む』
■最優秀外国映画作品賞 『レ・ミゼラブル』(
>>3
以降に続きます)
3:2014/03/08(土) 05:59:22.00 ID:
>>2
以降からの続きです)
■優秀新人俳優賞
忽那汐里 『許されざる者』『つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語』
黒木華 『舟を編む』『草原の椅子』
壇蜜 『甘い鞭』
濱田ここね 『おしん』
綾野剛 『横道世之介』『夏の終り』
菅田将暉 『共喰い』
星野源 『箱入り息子の恋』『地獄でなぜ悪い』
吉岡竜輝 『少年H』
■話題賞作品部門:『真夏の方程式』
俳優部門:若林正恭(オードリー) 『ひまわりと子犬の7日間』
■会長特別賞
故・大島渚さん故・高野悦子さん故・熊谷秀夫さん故・三國連太郎さん故・夏八木勲さん
■協会特別賞
白鳥あかね福田明吉田晴美
■協会栄誉賞高倉健
(※優秀新人俳優賞、話題賞は最多部門数に含まず)(了)
9:2014/03/08(土) 06:02:58.18 ID:
>>1
どうも「日本アカデミー賞」って名称は好きでないよな。
本物のパクリみたいでさ(事実、パクリなんだろうが)

日本にふさわしい新しい名称をつけて、独自の審査基準を設けて日本映画を鼓舞しないと、
日本映画の将来は暗いぜ。
20:2014/03/08(土) 06:11:24.15 ID:
>>9
パクリっつーか、一応本家からの暖簾分け。
自前で有名な映画賞がないような国は
同じように暖簾分けしてもらってる。

ただ俳優や作品の格に天地の開きがあるので
しょぼすぎるだけ
59:2014/03/08(土) 07:10:37.54 ID:
>>20
俳優や作品がしょぼいどうこうより、
この「日本アカデミー賞」の名前自体が、すでに二番煎じってことを意味してるので、しょぼすぎだろう。
たとえば、もし、日本が「日本ノーベル賞」ってものを暖簾ワケしてもらったなら、世界の笑い者だろう。

黒澤が、この賞の受賞を拒否したのは当然だぜ。

たとえ、日本が映画賞を作るとしても、
アメリカのアカデミーのような「ミーハー的な審査基準」とは違った、
たとえば、「伝統と未来の調和をいかに映像で融合させてるか」など、レベルの高い突っ込んだ審査基準も設けることも出来るはず。
むろん、名称も日本の伝統にふさわしいものとすればいい。

そうすれば、日本の映画界も誇りを持って新しい賞を目指し励むことができる。
(しょせん、今のままでは、始めから負け犬のミジメさしかないだろう)
77:2014/03/08(土) 07:40:38.56 ID:
>>59
>アメリカのアカデミーのような「ミーハー的な審査基準」とは違った
だいたいどこも映画賞なんて当然売り上げがある程度考慮されるだろ
むしろ米アカデミーのほうがアマデウスやプラトーンやアルゴのような
ミーハーじゃない映画のほうが多い、せいぜいタイタニックやディパーテッドぐらいだろ

フランスのセザール賞のような自国の映画文化に誇りを持てるような
映画賞がいったいどこにあるんだ?
93:2014/03/08(土) 08:04:39.28 ID:
>>1
日本にも『映画芸術科学アカデミー』ってあるの?
4:2014/03/08(土) 06:00:26.31 ID:
若林と同賞しかとれなかった福山www
7:2014/03/08(土) 06:01:47.98 ID:
これも
在日特権?
137:2014/03/08(土) 09:04:14.95 ID:
>>7
今、思うと「月はどっちに出てる」が
映画賞総なめにした頃からもう日本映画界は在日の
もんだったんだな
10:2014/03/08(土) 06:03:55.07 ID:
真木よう子って大根じゃね?
12:2014/03/08(土) 06:04:22.91 ID:
許されざるもののノミネートが恥ずかしい
なんでオスカー受賞作のリメイクを…
23:2014/03/08(土) 06:13:05.45 ID:
>>12
本家のアカデミー賞でも
香港映画の劣化リメイク「ディパーテッド」が賞を獲った時もあるし…
139:2014/03/08(土) 09:04:44.01 ID:
>>12
映像「だけは」良いぞ。ブルーレイとか国内最高レベル
13:2014/03/08(土) 06:04:32.49 ID:
永遠の0は来年か
14:2014/03/08(土) 06:06:31.73 ID:
しかし松田龍平一気にメインストリートど真ん中に出てきたなあ
15:2014/03/08(土) 06:09:02.12 ID:
真木よう子が何個も受賞してたのが理解できない

ドラマで見る限り演技下手くそだけど映画には向いてるのかな
19:2014/03/08(土) 06:10:49.71 ID:
確かに、真木よう子は下手というか
演技から感情が伝わってこない
21:2014/03/08(土) 06:12:23.05 ID:
日本アカデミー賞なんてだれが興味あるんだよ
56:2014/03/08(土) 06:52:38.17 ID:
>>21
>>日本アカデミー賞なんてだれが興味あるんだよ

いまは二番館で再上映もなくなっているので、おもにレンタル店や円盤の版元。
22:2014/03/08(土) 06:12:48.79 ID:
正直、日アカで賞貰いたいと思ってる監督も役者も実は居ないだろw
権威ないよなぁ…このイベント
198:2014/03/08(土) 10:45:14.73 ID:
>>22
権威は無いけど貰わないよりは貰った方が良くなってるから仕方無い。
黒澤明みたいに本人に権威があれば堂々と批判できるのだが…

それにしてもせめて監督が日本人の映画だけにして欲しいな。
「フラガール」も「許されざる者」も監督がアレなんで見たくない。
26:2014/03/08(土) 06:14:18.80 ID:
壇蜜のスピーチ力が評価されてるね

嬉しい
33:2014/03/08(土) 06:22:09.87 ID:
>>26
若林はどうだった?
41:2014/03/08(土) 06:28:31.08 ID:
>>33
誰だ若林って・・・
88:2014/03/08(土) 07:58:54.92 ID:
27:2014/03/08(土) 06:14:37.65 ID:
変態仮面に負けた映画は放映する価値無し。
29:2014/03/08(土) 06:16:29.62 ID:
>>27
勝ち負けの基準をどこに置くのか一応教えて
31:2014/03/08(土) 06:19:00.76 ID:
日本アカデミー賞】壇蜜、授賞式で完璧なスピーチで魅了
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140307-00000343-oric-ent

こっちでスレ立てしてほしかった・・・
34:2014/03/08(土) 06:22:53.17 ID:
ブルーリボン賞の作品賞取った横道世之介がノミネートすらされてないって、どういうこと?
36:2014/03/08(土) 06:26:33.82 ID:
>>34
毎日新聞とかが作った作品だからじゃない?
35:2014/03/08(土) 06:23:12.92 ID:
日テレの日テレによる日テレのための賞
49:2014/03/08(土) 06:38:13.65 ID:
>>35
>>40
舟を編むはテレ東制作の映画だけど
84:2014/03/08(土) 07:54:59.57 ID:
>>49
テレビじゃん
37:2014/03/08(土) 06:27:09.10 ID:
何だかんだで歴代の受賞作は面白いし批判してる奴は朝日みたいなメディアに毒されてるんじゃないの?

ここに出てくる作品が日本トップクラスであり、世界に誇れるものだよ
38:2014/03/08(土) 06:27:57.94 ID:
凶悪とか全然取れてないんだな
やっぱキネ旬ベスト10が一番マシな気がする
47:2014/03/08(土) 06:35:48.15 ID:
>>38
「凶悪」は一般受けしない内容だしな…
見終わった後のあの何とも言えないやな気持ち…
俺的には各賞総ナメでも良いくらいのレベルだと思う
40:2014/03/08(土) 06:28:19.34 ID:
日テレアカデミー賞やん
45:2014/03/08(土) 06:32:33.02 ID:
舟を編む
一所懸命さが良かった
48:2014/03/08(土) 06:37:18.49 ID:
松竹と東宝の交代で賞を
取る出来レース
196:2014/03/08(土) 10:40:50.76 ID:
>>48
日活のこともたまには思い出してあげてください
50:2014/03/08(土) 06:41:09.66 ID:
日テレの内輪賞から
在日ホルホル賞までに落ちぶれちゃったか
51:2014/03/08(土) 06:42:46.10 ID:
真木よう子はガリガリにやせてもオッパイあるのがすごかったんだろ
52:2014/03/08(土) 06:45:08.42 ID:
>>51
人工的な物に変化は起こらないんだな。
54:2014/03/08(土) 06:47:53.29 ID:
綾野が
ずっとメンチ斬っててワロタw
55:2014/03/08(土) 06:50:28.15 ID:
ふねをあむ
57:2014/03/08(土) 06:53:09.09 ID:
>>55
は、脚本もう一歩かなー、と思ったが。
東京家族よりは良かったが。
横道は撮影良かったけど原作がもう一歩、、、吉田修司らしい話だけど。
58:2014/03/08(土) 07:05:28.61 ID:
『舟を編む』って、観に行って痛感したけど、主演がミスキャストだったな。

ズバリ、堺雅人がベストだったんだよね。


辞書を作る人たちを描いた作品だったんだから、普段から読書に勤しむ堺雅人なら、どれだけ素晴らしい演技しただろうかね。


松田龍平なんか、マトモに本とか読んだことないだろうし、漢字も読めないだろうし、あんなのに期待する意図が分からんな。

堺雅人を排除したのは、日テレの指示かな?
204:2014/03/08(土) 10:48:55.83 ID:
>>58
なんか「痛感」の使い方に違和感がある。
64:2014/03/08(土) 07:20:10.08 ID:
清洲会議とか、大泉洋とかはノミネートすらされてないんだ。
114:2014/03/08(土) 08:30:28.25 ID:
>>64
なんでだろ?面白かったのに。
辞退したのかな。
65:2014/03/08(土) 07:20:46.93 ID:
井筒が一言・・・真木はわしが育てた
66:2014/03/08(土) 07:21:35.47 ID:
改めて過去の作品賞とか見てみると2000年頭までは酷過ぎるね
山田洋次とか何回賞をもらってんだよ
これyざ出来レースと言われても仕方がないわ
67:2014/03/08(土) 07:23:07.06 ID:
日本アカデミー賞(笑)

学芸会の発表かなんかですか?
78:2014/03/08(土) 07:41:07.01 ID:
>>67
ラジー賞の日本版だよ
69:2014/03/08(土) 07:28:28.91 ID:
結局、サッカーなんかと同じなんだよな

国内に上級なものがあるのにろくに見もしないで海外をありがたがる

白人崇拝の恥ずべき慣習
72:2014/03/08(土) 07:37:57.27 ID:
>>69
皮肉たっぷりだなお前
普通に批判するよりタチが悪いわw
70:2014/03/08(土) 07:35:23.55 ID:
凶悪なんて
妻夫木の大根ひどかっただろ
74:2014/03/08(土) 07:39:06.17 ID:
>>70
凶悪と悪人をごっちゃにしてる人発見。
73:2014/03/08(土) 07:38:15.90 ID:
真木よう子、
「そして、父になるの席にいたけど、龍平君が取ってくれって思ってた」
って、結構失礼(笑)。
私も松田龍平、応援してたけどね。
75:2014/03/08(土) 07:39:09.09 ID:
そこそこ面白かったよ。
舟を編む
でもいらないシーンも多かったし、もっと入れるべき描写もあった。
82:2014/03/08(土) 07:50:35.13 ID:
参加してる俳優女優のやる気が全くないんだよなw

毎年、早く帰りたいオーラが出まくってるw
95:2014/03/08(土) 08:07:20.15 ID:
>>82
気取ってすかしてるだけでしょ
92:2014/03/08(土) 08:03:58.72 ID:
船を編むは良かったな
題材も興味深いし松田龍平って気づかないぐらいの
演技してたし。

凶悪は見てないけど冷たい熱帯魚と被ってる感じしたけどどうなんだろ
96:2014/03/08(土) 08:07:53.79 ID:
舟を編むは面白かった
全員が良い味出してた
オダギリジョーと松田龍平は最高に笑わせてホロッとさせてくれた
99:2014/03/08(土) 08:11:00.62 ID:
川の底からこんにちはを初めて観たときこれは素晴らしいB級映画監督がでてきたなと思ったのに
アカデミー賞とるなんてがっかりだ
116:2014/03/08(土) 08:34:08.32 ID:
>>99
この監督のテイストが全然出てないな、この作品。感情爆発させるブチ切れキャラが一人も出てこない。
もしかして、自我を抑えて普通に撮れば、業界受けする作品をバンバン作れる器用な監督かもしれない。
108:2014/03/08(土) 08:23:56.47 ID:
日本アカデミーは糞だけど、

舟を編む自体は近年まれに見る良作だった。

ハデが洋画に対して、
無駄な演出や台詞はなく、
丁寧で緻密な作品だった。
109:2014/03/08(土) 08:25:00.24 ID:
真木よう子みたいなのを政治的に取らせちゃうあたりが本当に終わってるわ。

演技的にも見ていてはぁ?と思う下手なクラスなのに。

普通に主演女優賞も宮崎あおいでよかったろ?
115:2014/03/08(土) 08:32:31.74 ID:
最も優秀な作品への賞なのにいくつあるんだよ
複数あるなら優秀作品賞って言えよ
118:2014/03/08(土) 08:37:00.21 ID:
>>115
タレントにハクをつけたい人達がいるんでしょうな

個人的には外国映画部門がいらんと思う
選ばれても嬉しくないだろ
120:2014/03/08(土) 08:39:03.80 ID:
日本アカデミー賞について
日本アカデミー賞にはなぜフジテレビ系の映画もしくはテレ朝系の映画は受賞できないのでしょうか?


撮影とか、録音とか、照明とか、記録とかにも入賞しないのは変だと思います。

誰か知ってる人がいたら教えて下さい。
128:2014/03/08(土) 08:52:23.00 ID:
>>120
3年前に知恵袋にて納得しておられるようですが事情は変わっていないでしょう
125:2014/03/08(土) 08:47:53.69 ID:
真木よう子って最高の離婚でも主要キャスト4人のうち一番演技下手だったのにね
まあ他の3人がうますぎるのかもしんないけど
127:2014/03/08(土) 08:49:59.98 ID:
日本で一番権威がある映画賞って何?
133:2014/03/08(土) 08:59:42.05 ID:
>>127
キネマ旬報かな。
アカデミー賞より古く1926年から続いてて、世界で一番古い映画賞として海外でも知られてる
129:2014/03/08(土) 08:52:51.27 ID:
渡辺謙って脚本もやってたのか
ハリウッドみたいだな
132:2014/03/08(土) 08:59:17.43 ID:
船を編む、良い映画だけど、すげぇ保守的な映画でもある。丁寧とも言えるけど。
それはそれとして、なんで横道が一ミリも出てこないんだ?
あと、かぐや姫じゃなくて風たちぬなんだな。本当にすごい作品は授賞出来んのかい
135:2014/03/08(土) 09:01:25.16 ID:
舟を編むおもしろかった
オダギリを初めていいと思った
142:2014/03/08(土) 09:11:59.14 ID:
「舟を編む」悪くなかったけど原作を先に読んでたから物足りなかった
描ききれてない感じがあったな
146:2014/03/08(土) 09:20:20.17 ID:
>>142
そのほうがむしろ原作者としてはありがたいだろうな
161:2014/03/08(土) 09:36:29.81 ID:
>>142
時間に収めるためにはしょった部分はおおかったからな。
未公開映像でも、あー・・・これカットしたのか・・・ってのが多かった。

でも、原作より上だと思うよ。
原作は観覧車での台詞とかカグヤの夜這いとかチープなラノベレベルのシーンが多すぎ。
148:2014/03/08(土) 09:24:05.54 ID:
邦画は貧乏くさいんだよな。
こんなのに1800円も払いたくない。
166:2014/03/08(土) 09:44:08.20 ID:
>>148
1800円て値段、客足遠のいてんじゃないのかな。
1000円にしたら2作みるよ。
149:2014/03/08(土) 09:28:02.01 ID:
まあ実際見た感じでいうと舟を編むが取って正解。
そして父になるは完全福山だよりだもの。
153:2014/03/08(土) 09:33:18.83 ID:
永遠の0は全くノミネートされなかったんだな
160:2014/03/08(土) 09:36:26.76 ID:
>>153
来年度対象作品だわ
159:2014/03/08(土) 09:35:40.52 ID:
真木よう子が受賞?嘘だろ…
163:2014/03/08(土) 09:37:52.34 ID:
主演も助演も真木よう子か
164:2014/03/08(土) 09:42:58.51 ID:
真木よう子いつも同じ
165:2014/03/08(土) 09:43:32.92 ID:
真木よう子蝉人形みたいなイメージ
演技も?だし
168:2014/03/08(土) 09:48:49.50 ID:
宮崎あおいって毎年出てるのに最優秀とれないよな~
まさか真木が取るなんてなww
174:2014/03/08(土) 10:00:26.03 ID:
黒木華と蒼井優を並べると違いが歴然だと分かっただけのイベント
190:2014/03/08(土) 10:30:55.39 ID:
>>174
演技力のカケラもないのが黒木華。
野田秀樹の舞台で鍛えられたというが、何をどう鍛えられたのかw
ただあの顔立ちと佇まいに「雰囲気」を感じさせるだけの女。

どうでもいいが、見てて恥ずかしくなる授賞式だった。
あんなところにのこのこ現れるノミネートされた役者たちが、
哀れというよりいい人に見えたw
福山雅治なんて理由をつけて断れただろが。
175:2014/03/08(土) 10:00:43.42 ID:
ちょうど舟を編むの原作を最近読んだばかりだ
映画は見ていないが、普通にまじめさんを松田龍平で脳内再生しながら読んでた
香具矢さん宮崎あおいだったのかよ…知らんかったし全然イメージできなかった
愛想が無くて高倉健のような佇まいの女性役に合う女優、他にいなかったのかな
178:2014/03/08(土) 10:08:16.99 ID:
なんかツイッターが壇蜜ageで気持ち悪い
180:2014/03/08(土) 10:11:50.80 ID:
あおいちゃん可愛いけどどこか険があるし
映画出すぎで見飽きた。
かといって連ドラもしっくりこない。
182:2014/03/08(土) 10:12:43.71 ID:
いくらなんでも真木よう子のW受賞はないわ
185:2014/03/08(土) 10:19:26.33 ID:
永遠の0は来年か。今ロングランヒットだからな。
186:2014/03/08(土) 10:20:09.76 ID:
会場や演出とかすごく安っぽかった
188:2014/03/08(土) 10:21:40.25 ID:
>>186
思った、しかも録画編集だし
華やかさやゴージャス感がまったく無かった
192:2014/03/08(土) 10:36:49.90 ID:
会場に多数の福山ファンが居たようだが主演男優を発表した時の会場の声に苦笑いだった
例年とは違うため息のような悲鳴のような何とも言えない声だった