1:2014/03/31(月)15:16:59 ID:

英アシュトン・アンダー・ライン市に建つ王朝詩人フランシス・トンプソンの旧家は老朽化による傷みが激しく、作業員が不要なレンガを取り除いたところ、誤って家屋の急所を突いてしまったらしく、一瞬のうちに家屋は崩落、あとには瓦礫の山が残された。

続きを読む: http://japanese.ruvr.ru/news/2014_03_30/270442306/

動画:
2:2014/03/31(月)15:18:05 ID:
ジェンガ!
3:2014/03/31(月)15:18:35 ID:
>>2
もう出てた
4:2014/03/31(月)15:26:45 ID:
落ちた人…大丈夫なんか?
動画だと笑い声が聞こえてるけどw
5:2014/03/31(月)15:39:04 ID:
これ予定の行動?突然の出来事でも合わせてズーム引くとか撮影がプロな気
6:2014/03/31(月)15:41:55 ID:
高所作業車?がやけに小さいな
7:2014/03/31(月)15:50:07 ID:
>>4
だれか落ちてるか?
つーかお前誰が見えてんの…?
8:2014/03/31(月)16:07:48 ID:
>>4
なにそれこわい
9:2014/03/31(月)16:10:54 ID:
>>2
はえーよ
10:2014/03/31(月)16:11:44 ID:
ありゃりゃ
まあしかしこれは仕方ないねボロボロの建物だし
11:2014/03/31(月)16:16:51 ID:
>>4
直ぐにお祓いをしてきたほうがいいぞ・・・
12:2014/03/31(月)16:20:09 ID:
こんなモロイ建築なんだなw
いくら地震が少ないからって、少しは鉄筋くらい入れろと
13:2014/03/31(月)16:33:37 ID:
スゲー綺麗に崩れたな
奇跡的なバランスで残っていたってことか