エンタメ

    1:2014/05/27(火)19:39:41 ID:

    次長課長・河本準一さんが警察官にブチギレ「コソコソ隠れて違反したらひょこっと出てきてからに。知らんがな!」
    http://rocketnews24.com/2014/05/27/446014/

    人気お笑いコンビ・次長課長の河本準一さんが、警察官にブチギレてネット上で話題となっている。
    なぜ河本さんがそんなに怒っているのかというと、どうやら “交通違反を取り締まる警察官が
    車から見えない位置に隠れていたこと” が気に入らなかったと思われる。

    ・河本準一さんのツイート

    「えーこちら準ボーイ。警察官は事件が起きないと動かない?いや、起きる前に抑止するのも
    大事な仕事やろ。道路の隅に隠れず事故が多い地帯なら見えるところに立っとけや!コソコソ
    隠れて違反したらひょこっと出てきてからに。知らんがな!お前車持ってないやんけ!どうぞ。」
    https://twitter.com/Junkoumon/statuses/471124739029598208

    【生活保護問題】次長課長.河本準一まとめ
    元スレ:http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1401187181/

    【次長課長・河本準一さんが警察官にブチギレ】の続きを読む

    1:2014/05/22(木)10:17:47 ID:
    ?5月17日にミュージシャンのASKA(56)とともに逮捕された栩内香澄美容疑者(37)は、パソナグループの企業に秘書として勤務していたことが分かった。

    ?特に代表の南部靖之氏(62)に目をかけられ、主に政財界のVIPを、南部氏主催のパーティーなどで“接待”する役割を担っていたという。

    ?ASKAも南部氏とは親しく、パーティーで歌を披露することもあった。

    ?そうしたなかでASKAと栩内は知り合い、数年前から愛人関係になったという。ASKAは週末になると栩内のマンションに通っており、そこで薬物を使って肉体関係をもっていた。警視庁組対五課はその行動パターンをつかみ、今回の逮捕に至った。

    ?ASKAは覚せい剤所持の容疑を否認し、自分が持っていたものは「アンナカ(安息香酸ナトリウムカフェイン)だ」と供述している。同様の内容を「週刊文春」の取材に対しても語っており、その音声データは「週刊文春デジタル」で公開される。

    〈以下略〉

    週刊文春
    http://shukan.bunshun.jp/articles/-/3981
    【ASKAと一緒に逮捕された女はパソナ代表・南部靖之氏の秘書だった!】の続きを読む

    1:2014/05/17(土)17:52:31 ID:


    ASKA容疑者逮捕 CHAGE残念「まだ頭の整理つかない」

    スポニチアネックス 5月17日(土)17時33分配信
    「CHAGE and ASKA」のASKA(本名・宮崎重明)容疑者(56)が17日
    覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで警視庁に逮捕されたことを受け
    デュオを組むCHAGE(56)は公式サイトを通じてコメントを発表した。
    コメント全文は以下の通り。
    今日までASKAの回復を待ってきましたが、このような事態になり大変残念です
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140517-00000107-spnannex-ent
    続きはソースで!
    【ASKA容疑者逮捕 CHAGE残念「まだ頭の整理つかない」】の続きを読む

    1:2014/05/15(木)19:57:03 ID:
    民放キー局そろって増収 14年3月期、広告上向き
    共同通信社:ニュース一覧
    2014年5月15日(木)19時15分配信

     在京民放キー局5社の2014年3月期連結決算が15日、出そろった。景気回復でテレビ広告が上向き、5社とも増収となった。純損益は前期赤字だったテレビ東京ホールディングスを含め、全社が黒字だった。

     最大手のフジ・メディア・ホールディングスは売上高が前期比1・6%増の6421億円と微増だったが、視聴率の低迷で放送事業の採算が悪化。純利益は44・8%減の172億円と、1社だけ大幅な減益だった。
    (以下、略)

    詳細のソース
    http://news.nicovideo.jp/watch/nw1068863?news_ref=top_latest_bus
    【民放キー局そろって増収、但しフジテレビは大幅な減益】の続きを読む

    1:2014/05/15(木)21:14:36 ID:

    ???「STAP細胞」論文の発表以降、良くも悪くもすっかり時の人となってしまった理化学研究所の小保方晴子氏(30)だが、そんな彼女を「口説き落としたい」という人物がいる。お笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳さん(40)だ。

    ???2014年4月から「週刊プレイボーイ」で「天空のブランコ 田村淳の脳内両極論」と題したコラムを連載している田村さんは、5月12日発売号のテーマに小保方氏を選んだ。

    ■「男としての本能がムクムクとわき出てしまった」

    ???コラムは、田村さんが設定した議題について、肯定派と否定派両面の立場に立って意見を述べる「ひとりディベート」の形式をとっている。第3回目の今回は「小保方晴子さんは是か非か」をテーマに、小保方氏が4月に開いた記者会見を検証した。

    ???以前からツイッターで擁護派だと発言していたとおり、ひとりディベートの結論も「擁護」となった。だがこの議論を通じ、田村さんは「擁護と否定を超えて自分の男としての本能が最終的にムクムクとわき出てしまった」と打ち明け、「ひとりの男として、小保方晴子さんを口説き落としたい」として、次のように語ったのだ。

    「ぶっちゃけた話、オボちゃんって、勉強ひと筋の女の人生を歩んでいると思うわけ。それはそれで素晴らしいことだと思うんだけど、しょぼい恋愛しかしていないんじゃないかな。身も心も燃え上がるような激しい恋をいまだ経験していないように思えるんだよね」

    (続く)

    http://www.j-cast.com/s/2014/05/15204867.html
    【ロンブー淳氏、小保方氏を口説きたいと主張 「しょぼい恋愛しかしていない」「母性眠ったまま」と言いたい放題】の続きを読む

    このページのトップヘ