大阪

    1:2014/05/21(水)13:18:28 ID:

    20人で2人を「ボンタン狩り」? 中学男子4人を逮捕
    産経新聞 5月20日 21時0分配信

     「ボンタン」と呼ばれる変形の学生服を着た中学生らに暴行を加え、その服を奪ったとして、大阪府警富田林署は20日、強盗致傷と傷害の容疑で府内の中学校に通う14、15歳の少年4人を逮捕したと発表した。

     同署によると、4人は中学の同級生や遊び仲間。被害に遭ったのは別の中学の男子生徒2人で、無料通信アプリ「LINE(ライン)」に少年らの住む地域を「つぶす」と書き込んだことを知り、地元のグループ20人で2人を取り囲み、犯行に及んだ。

     いずれも容疑を認め、「書き込みに腹が立ち、『ボンタン狩り』を思い立った」と供述している。
    (以下、略)

    詳細のソース
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140520-00000575-san-soci
    【大阪:20人で2人を「ボンタン狩り」した、中学男子4人を逮捕】の続きを読む

    1:2014/05/07(水)20:13:19 ID:

    女性乗客に利尿剤飲ませ監禁容疑 タクシー運転手を逮捕
    共同通信デジタル:ニュース一覧
    2014年5月7日(水)19時07分配信

     大阪府警門真署は昨年10月29日午後4時ごろ、門真市の運転免許試験場前でタクシーに乗った20代の女性乗客に利尿剤入りのお菓子を食べさせて車から降ろさず監禁、車内で放尿させた。暴行と監禁の疑いで大阪府四條畷市砂、個人タクシー運転手西利彦容疑者(41)を逮捕した。
    「女性がトイレをがまんするしぐさや表情をみると興奮する」と供述。
    自宅のパソコンからは車内の様子を撮影した動画が見つかった。

    詳細のソース
    http://news.nicovideo.jp/watch/nw1057883?news_ref=top_latest_pol
    元スレ:http://www.uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1399461199/
    【20代女性乗客に利尿剤飲ませ監禁容疑、個人タクシー運転手41歳を逮捕】の続きを読む

    1:2014/04/14(月)09:15:01 ID:

     13日午後8時40分ごろ、大阪市都島区内代町1の市道で、パトロール中の大阪府警城東署のパトカーが横断歩道を歩いて渡っていた男性をはねた。男性は、病院に運ばれたが、間もなく死亡した。

     城東署によると、パトカーを運転していたのは、同署地域課の男性巡査部長(58)。速度違反の疑いがあるバイクを発見し、追いつこうとした際に、男性をはねたという。サイレンを鳴らした緊急走行ではなかった。同署によると、男性は赤信号を無視して横断歩道を渡っていたという目撃情報もあるという。


    以下省略
    全文はソースにて
    http://mainichi.jp/select/news/20140414k0000m040081000c.html
    元スレ:http://www.uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1397434501/
    【【大阪】パトカーが歩行者はね死亡】の続きを読む

    1:2014/04/09(水)23:27:04 ID:



    毎日新聞 2014年04月09日 18時28分

     大阪府警寝屋川署は8日、大阪府寝屋川市寝屋新町、無職、蛯原重憲容疑者(60)を強盗容疑で再逮捕した。

     再逮捕容疑は3月3日午前3時55分ごろ、同市高柳1のコンビニ店「デイリーヤマザキ寝屋川高柳店」に押し入り、男性店員(36)に包丁を突きつけて「金を出せ」などと脅し、現金1万1000円を奪ったとしている。

     寝屋川署によると、蛯原容疑者は7日後の同10日にもこの店を襲ったが、同じ店員に「またおまえか」と見破られ、防犯用に持っていたゴルフパターを持ち出されて逃走。強盗未遂容疑で緊急逮捕された。「金に困っていた」といずれの容疑も認めているという。
    http://mainichi.jp/select/news/20140410k0000m040016000c.html
    【【大阪】デイリーヤマザキ店員、強盗に「またおまえか」 同じ店に押し入った男60歳を再逮捕】の続きを読む

    1:2014/04/05(土)13:45:10 ID:

     大阪市の橋下徹市長と松井一郎大阪府知事、三浦正充大阪府警本部長は4日、府庁で合同記者会見し、西成区の「あいりん地区」の環境改善に取り組む5カ年計画を発表した。薬物売買やごみの不法投棄対策として防犯カメラの設置台数を現行から大幅に増やすなど、1年目の2014年度は府市で計約5億円の予算を見込む。

     西成区は市内24区で最も生活保護受給者率が高く、区民のほぼ4人に1人が受給者。中でも日雇い労働者が集まるあいりん地区では、不法投棄や覚せい剤密売などの犯罪が多発しており、府と市、警察が連携して課題解決を目指す。
    http://www.47news.jp/smp/CN/201404/CN2014040401002116.html
    【【大阪】市内24区で最も生活保護受給者率が高い「あいりん地区」に薬物売買等の不法投棄対策で防犯カメラの設置台数を大幅に増やす】の続きを読む

    1:2014/03/09(日)00:11:49 ID:
    大阪府立進学校OBの親を狙ったオレオレ詐欺事件で、府警捜査2課などは3日、
    詐欺容疑で住所不定、指定暴力団極東会系組幹部、
    朴秀信(パクスシン)被告(35)=韓国籍、同罪などで起訴=を再逮捕した。逮捕は5回目。

     府警によると、朴容疑者は同事件で逮捕されたアマチュア格闘技団体「野蛮一族」の選手らに、
    被害者から現金を受け取る日時や場所を指示していた。
    府警は詐取金が暴力団の資金源になった可能性があるとみて調べている。

     再逮捕容疑は昨年7月、府立進学校OBの親で守口市内の70代女性に息子を装って電話をかけ、
    知人への借金返済名目で現金約1900万円をだまし取ったとしている。

     朴容疑者は昨年9月以降、別のオレオレ詐欺事件の現金受け取り役のグループに指示をしたとして、
    4件(被害総額約4300万円)の詐欺容疑などで逮捕、起訴されている。

    http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/140204/waf14020411380019-n1.htm

    やっぱヤクザは全員朝鮮人だったのね
    【大阪府警、「野蛮一族」にオレオレ詐欺指示した暴力団幹部・朴秀信(韓国)を逮捕】の続きを読む

    1:2014/04/01(火)01:12:03 ID:

    小6女児にわいせつ疑い、大阪の会社員を再逮捕

     愛知県警西署は31日、小学6年女児に対する強制わいせつと児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで、
    大阪府枚方市招提元町、会社員森雅之容疑者(48)を再逮捕した。

     再逮捕容疑は昨年1月17日、沖縄県南城市の路上に止めた車内で、小学6年だった同市の女児=当時(12)=の
    体を触るなどわいせつな行為をして、デジタルカメラで撮影した疑い。

     西署によると、押収した画像などから容疑が発覚した。女児は、元慶応大准教授が児童買春などの疑いで逮捕された事件でも被害者だった。

     森容疑者は、同じ女児に対し昨年11月にわいせつ行為をしたとして、沖縄県青少年保護育成条例違反の疑いで今年3月に逮捕されたが、
    名古屋地検は処分保留とした。(共同)

    http://www.sanspo.com/geino/news/20140331/tro14033118160001-n1.html
    【元慶応大准教授に売春された小6女児、今度は大阪の会社員にわいせつ行為を受ける】の続きを読む

    1:2014/03/31(月)18:04:42 ID:

    カニのゆで方をめぐるトラブルから男性調理師(27)を刺したとして、大阪府警南署は31日までに、
    殺人未遂容疑で、大阪市東住吉区針中野、中国籍の飲食店アルバイト高爽容疑者(24)を逮捕した。

    「逮捕された意味がわからない」と容疑を否認しているという。
    男性は1カ月の重傷だが、命に別条はないという。

    逮捕容疑は29日午後2時から同2時10分ごろ、同市中央区道頓堀の飲食店地下1階の調理場で、
    男性の腹部を刃物のようなもので刺した疑い。

    同署によると、当時現場には10人程度がいたが、
    高容疑者と男性調理師がカニのゆで方をめぐって口論になっているのを、別の調理師が聞いたという。
    その後の取り調べで、高容疑者は「カニをゆでるのを手伝っただけ。
    文句を言われ、口論になった」と供述しているという。

    イカソース
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140331-00000093-jij-soci
    【「なんやこの茹で方は!!」 カニの茹で方で口論となり、同僚を刺す -大阪】の続きを読む

    このページのトップヘ