動画


    無題 zzz



     元AKB48の増田有華が18日、池袋シネマ・ロサで行われた主演ホラー映画『呪報2405 ワタシが死ぬ理由 劇場版』の初日舞台あいさつに瑠東東一郎監督、主題歌を担当した、赤い公園と出席し、恐怖と笑いが入り交じった撮影を振り返った。

     初主演映画『ひとりかくれんぼ 新劇場版』に続くホラー映画2本目となる増田は、撮影について「ホラー映画を撮ると自分に憑いちゃうんじゃないかと怖かったけど、現場が面白くて和気あいあいとして楽しかった」とにこやかに回顧。「ずっとみんなでギャグを言っていたり、(撮影スタッフの)男の人の“がんばっている臭い”がしたときには、ギャッツビーの汗ふきシートを渡して、みんなから『俺臭いってこと?』って言われたり」と和気あいあいとした現場を振り返った。

     さらに、劇中でキャスターに初挑戦し原稿の読み方も練習して臨んだ増田。MCから参考にしたアナウンサーを聞かれると「一回だけ『滝川クリステルです』って斜めでやりました」と照れくさそうに打ち明けるも、「(面白くて)『呪報』じゃないなと思って、本番回ってやりたかったけど勇気がなかった」と撮影エピソードを回想した。

     とはいえ、撮影が行われたのは実際の廃病院とのことで恐怖度満点。増田いわく「霊感のある人は『あれそうだよね』って言うシーンもあって」と本物も映り込んでいる可能性もあるそう。さらに、「今頭の中で楽しかったと美化されている
    けど、料理場のシーンはやばかった。地下の一番奥で、そこは使われていなかったのでカビ臭さかったし、暗いし空気もずっとそこだけ冷たくて、これはやばいんじゃないかって思っていました」と背筋の凍るエピソードも回顧した。

     同作は関西テレビで放送された深夜ドラマ「呪報2405 ワタシが死ぬ理由」の映画化。「ニュース番組で報じられる事件は真実なのだろうか」という疑問をテーマに、元AKB48の増田有華が事件の核心に迫るニュースキャスターを演じる。拘束され、悪夢におびえ、霊から逃げ惑う恐怖の表情は必見。(中村好伸)

    映画『呪報2405 ワタシが死ぬ理由 劇場版』は池袋シネマ・ロサにてレイトショー公開中

    シネマトゥデイ
    http://news.livedoor.com/article/detail/8447296/


     最も怖いジャパニーズホラー映画ランキングTOP10!他ホラー映画NEWS - NAVER まとめ




    リミット DVD BOX
    TVアニメ「一騎当千 XTREME XECUTOR」オープニングテーマ「Stargazer(スターゲイザー)」




    ファイ~1

    心霊番組で紹介された動画

    1人の少女を撮影した映像です、3面鏡の1つが明らかに不自然に映り少女が鏡を背にこちらを向いた時に、鏡の中に写る少女もこちらを向き睨みつけています




    これを外人さんが解説してくれています
    言葉は分からないけど意味はわかります(´-ω-`)


     恐怖画像・心霊画像 たまに動画 [NAVER まとめ]



    追跡!噂の心霊動画―ほんとうにあった●●な話 (G-mook 72)
    戦慄! 究極の心霊動画 (OAK MOOK)
    PLATA ( プラタ ) iPhone5 iPhone5s 用 ホラー ホログラム ケース for iPhone5 5s 【 02 】
    本当の心霊動画 最恐投稿「三十呪」 [DVD]




    sub110


    今夏も様々な映画が話題となっていますが、皆さんは最近、映画を観ていますか?上映中に携帯電話の電源をOFFにするのは映画を観る上での常識かと思いますが、実はその常識を覆す映画スマホアプリが登場しました!その名も貞子3D2 スマ4Dです。


    このアプリに対応している映画は、もう名前で分かりますよね。ホラー映画として名高い「貞子」シリーズの最新作貞子3D2です。映画を観る前に専用の無料スマホアプリをダウンロードし上映前に起動することで、なんと上映中にアプリが反応して様々な現象が起こっちゃうんです。もちろん、この映画を観る時はスマホの電源をONのままにしておきましょう!





    そして、気になるアプリの内容の一部はこちら。

    ・劇中の電話が自分にかかってくる
    ・スマホが突然バイブで震えたり、叫んだりする
    ・自分のカメラのフラッシュが突然連続で光る
    ・本編終了直後、貞子から何かが届く…上映外でも何かが起こる?


    「着信アリ」が流行った頃に、映像内の電話と同時に、偶然自分の電話も鳴ってびっくりした…なんていうエピソードを聞いたことがありますが、これはその比ではないくらい怖そうです…。


    映画『貞子3D2』は前作『貞子3D』から5年後が舞台。世間では謎の突然死が多発し、その死には数年前の「呪いの動画」事件が関係していることが判明します。そして主人公たちにも徐々に謎の恐怖が近づいてきて…という気になるストーリーからも目が離せません。8月30日(金)から公開される『貞子3D2』を、是非映画館で体感してみて!



    『貞子3D2 スマ4D』
    iOS5.0以上、Android2.3.3以上に対応。8月14日(水)より配信。
    アプリ制作:面白法人カヤック
    技術提供 :日本エヴィクサー株式会社
    ※鑑賞料金は、通常の3D鑑賞料金と同じです。
    ※一部機種には対応しておりません。
    ※フィーチャーフォンには対応しておりません。



    元記事
    http://news.livedoor.com/article/detail/7960354/


    最も怖いジャパニーズホラー映画ランキングTOP10!他ホラー映画NEWS NEVERまとめ



    enn1306041212009-p1






















    ジャッキー・チェン(59)が日本のカンフーファンの夢をかなえた。3日、「のどごし 夢のドリーム」新CM発表会が東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われた。「のどごし 夢のドリーム」は日本中から夢を募集して、それを実現させるという「キリン のどごし〈生〉」のキャンペーン。これまで、プロレス好きサラリーマンが長州力と対戦したり、一般女性がTHE ALFEEとスペシャルバンドを結成する様子などが放送された。

     今日4日から放送される第4弾では、会社員の石田和大(かずひろ)さん(34)が、あこがれのジャッキーと共演し「カンフーアクションスターになりたい」という夢を実現。石田さんがファンというタレント中川翔子(28)も共演した。

     CMは、悪徳道場の陰謀で、師匠(ジャッキー)と弟子2人(石田さん、中川)だけになってしまった弩裏威夢(どりいむ)道場が舞台。3人は悪徳道場の弟子たちの嫌がらせに毅然(きぜん)と立ち向かうが、ある日、弟子たちがボスを連れて道場にやって来る。石田さんは師匠譲りのカンフーでボスと対決するという内容だ。撮影は上海の巨大セットで行われ、ジャッキーのスタントチームも参加した。

     発表会に出席した石田さんは「小学生からカンフーアクションが大好きで、ジャッキーさんが神様でした。夢を持ち続ければ、必ずかなうということが分かりました」と感無量の面持ちだった。ジャッキーファンとして知られる中川は、「ジャッキーさんと共演することが、私の人生の最大目標でした。本当に感激です」と泣きじゃくり、石田さんに向かって「ありがとう」と土下座するパフォーマンスも。

     ジャッキーはVTRでメッセージを寄せた。自分の夢について「引き続き映画を撮ること、新人を発掘すること、手を差し伸べてほしいと思っている人を助けること、最終的な目標は世界平和です」と語った。

     CMには、石田さんが学生時代に結成したカンフークラブの後輩である俳優遊木康剛(33)も出演している。

    元記事 ZAKZAK










    T0016130p


    元AKB48のメンバーで女優の前田敦子、俳優の成宮寛貴がW主演を務める映画『クロユリ団地』の特報映像が公開され、公開日が5月18日決定したことが19日、明らかになった。

    同作は日活の100周年を記念して製作される作品で、映画『リング』で貞子を生み出したホラー界の巨匠・中田秀夫が監督を務める。

    本作は中田監督みずからが「中田ホラーの集大成」と称す作品で、脚本家とともにオリジナルストーリーを紡ぎだした。

    ありふれた光景でありながら、不気味さを併せ持つ”団地”にスポットをあて、現代社会で多くの人が抱える”孤独”が呼び寄せる恐怖を描き出した。

    今回公開された恐怖の映像の一部は、砂場で遊ぶミノルからはじまり、作品中の緊迫したシーンが連続して展開され、作品タイトルにもなっている団地という無機質で閉鎖的な空間の不気味さが際立った映像となっている。

    中田監督自らが「中田ホラーの集大成」とも称す本作。

    すでに発表されている第42回ロッテルダム国際映画祭の他、第20回ジェラルメ国際ファンタスティカ映画祭への正式招待も決定した。

    (C)2013「クロユリ団地」製作委員会

    映画【クロユリ団地】オフィシャルサイト



    元記事mynavi
                       http://news.mynavi.jp/news/2013/01/19/056/index.html


    最も怖いジャパニーズホラー映画ランキングTOP10!他ホラー映画NEWS NEVERまとめ







    20090921_nico


    関連記事
    違法ダウンロードの罰則化法案成立 ユーチューブやニコ動は大丈夫なのか
    違法ダウンロードに刑事罰・著作権法改正で何が変わるか 壇弁護士に聞く










    788bd_650_1kansi1-e1340076915176

    夜、玄関付近に怪しく光るふたつの目。きょろきょろと周りを気にしながら歩く、不審な影。住人を悩ませているこの物体の正体は、一体なに?

    監視カメラにその映像がハッキリと映っていました。影の正体は、ニャンコさん。しかも手慣れた様子で出入りするところを見ると、この子、ここのお家の飼い猫さんのようですねぇ。

    しかし動画サイトyoutubeに投稿されているこちらの映像、よく観ると、なんだか変。というのもこのニャンコさん、毎回毎回何かを口にくわえてご帰宅しているではありませんか。暗くてよくわからないけれど、洋服のようにもみえます。

    飼い主さんのコメントによると、デニスくんという名のこちらのニャンコさんは、過去に飼い主さんのズボンまでくすねたという、収集癖の常習者であることが判明。彼が拾ってくるのは主に家庭用品で、洋服などの布製品はもちろんのこと、スポンジまで持ち帰ってくるのだそう。

    ではデニスくん、一体なぜこんなにも色々とお持ち帰りしてくるのでしょう? 動画に寄せられたコメントをみると、「巣作りしようとしているのではないか」「自分専用の宇宙船をこっそり作っているんだよ」などの意見がちらほら。まあ、こればっかりは本人(本猫?)に聞いてみなけりゃわかりませんが、きっとなにか目的があるのでしょう。

    デニスくんがこうして集めた品々の総量が一体どれくらいなのか。そして、お土産を選ぶ基準はなんなのか。気になることは多々ありますが、そのハッキリとした答えは、おそらくこれからも不明瞭のまま。

    そして今後も日々増えていくであろう収集品……きっと家の中、スゴイことになってるんじゃないでしょうか。想像すると、飼い主さんにちょっぴり同情しちゃいます。でも結局、可愛いからつい許しちゃうんでしょうけど、ね。

    (文=田端あんじ)

    参考元:youtube.com(http://goo.gl/QakUT

    ▼これは洋服かしら?

    ▼これは……スポンジ?

    ▼おおお、スポンジだ!

    ▼デニスくん、一体君の目的はニャンだね?





     http://youpouch.com/2012/06/19/68996/



    images1



     お笑い芸人の鉄拳さんがNTTドコモのSamsung電子製スマートフォン「GALAXY Note SC-05D」で描いたパラパラ漫画『スケッチ』が、YouTubeの再生回数で20万回を突破した。

    【拡大画像、ほか】

     スケッチは、サムスン電子ジャパンがGALAXY Noteのプロモーションの一環として鉄拳さんに依頼した作品。GALAXY Noteと付属の「Sペン」を使い、制作日数20日間、カット数は710枚におよぶ大作だ。「画をつなげること」を意識し、描かれた「画」と「画」が繋がって変化するというストーリー展開になっている。

     YouTubeのほか、サムスン電子ジャパンの公式Facebookページでも閲覧できる。

    【関連記事】
    【泣けると評判】疲れた時に見たい鉄拳のパラパラアニメまとめ(泣けたらRT) ただただ感動



     http://news.livedoor.com/article/detail/6679099/


    20120619-00000029-flix-000-3-view


     人気シリーズの劇場版第4弾となる、『BRAVE HEARTS 海猿』の完成披露試写会が東京国際フォーラムにて行われ、伊藤英明、加藤あいらが声を詰まらせ、涙をぬぐいながら、映画の完成を報告した。4,000人の観客を前に、伊藤、加藤のほか、佐藤隆太、仲里依紗、三浦翔平、平山浩行、伊原剛志、時任三郎、羽住英一郎監督が登壇したこの日の舞台あいさつは、8年の歴史を感じさせる感動的なものとなった。


     ファンにもみくちゃにされながら壇上に立った伊藤は、ファンの大声援に感無量の様子で、「皆さんに支えられて、ここまで来ました。今回、皆さんの温かい声援を受けて間違いなく成功するだろうという気持ちになりました」と客席に向かって感謝の言葉を送った。さらに「これだけ愛される作品にめぐり合い、演じさせてもらって、演じ切れたことに感動しています」と主演の仙崎大輔を演じ切った喜びを伝えると、多くのファンの後押しを感じ取った様子の伊藤は、思わず声を詰まらせ、涙を隠すように後ろを向いた。そんな伊藤の姿に、隣に立つ妻・環菜役の加藤あいも、もらい泣き。止まらぬ涙を、何度も手で拭った。


     シリーズを通してメガホンを取ってきた羽住監督は、劇場版第4弾となる本作について、「一番熱い海猿ができた!」と自信たっぷり。「皆さんに愛されたおかげ!」とファンヘの感謝の言葉でこの日のイベントを締めくくった。


     本作のタイトルの「BRAVE HEARTS」に込められたのは、「どんな困難な壁も、多くの人が集まって勇気ある一歩を踏み出せば、きっと乗り越えられる」という思い。スペシャリスト集団“特殊救難隊”隊員にステージアップした仙崎大輔が、原作の中で最大の海難事故である“ジャンボジェット機の緊急海上着水”に挑み、そんな思いを、今夏、映像を通して届ける。(福住佐知子)


    映画『BRAVE HEARTS 海猿』は7月13日より全国公開





    シネマトゥデイ

    このページのトップヘ