生活保護受給問題

    1:2014/04/09(水)12:49:47 ID:

     一昨年に親族の生活保護不正受給問題で、レギュラー番組が一挙に減った次長課長の河本準一だが、ここにきてバラエティの表舞台に再浮上しつつある。

    「昨年は河本のブレイクのきっかけになった『人志松本のすべらない話』にも復帰。テレビ東京の『河本準一のイラっとくる韓国語講座』でも短期ながら復活しています」

     だが、当の河本にとって生活保護問題は、いまだトラウマになっているのは間違いないようだ。

     芸能関係者が語る。

    「この前、三軒茶屋にある『T』という焼肉屋で、『次長課長』の河本を見ました。一緒にいたのはケンドーコバヤシと知らない芸人の計4人だった。たまたまその日、同席していたのが厚生労働省の関係者。店が狭いこともあって、周囲にも会話が筒抜けだったので、酒も入り興が乗ると、職場の話もちらほら。そこで『厚生労働省』というワードを出すたびに、背後にいた河本の背中がピクッと動いてましたよ(笑)。生活保護は厚生労働省が管轄省庁なので、それで過剰に反応してしまったんでしょうね」

     メンタル面の回復までは、もう少し時間がかかるのかもしれない。

    http://www.asagei.com/21993

     【生活保護問題】 次長課長 河本準一まとめ
    【次長課長の河本準一がいまだにひきずる「生活保護トラブル」の余波】の続きを読む

    Screenshot_2_20120531223817
    【生活保護問題】次長課長.河本準一まとめ

    お笑いタレントの志村けんさんが、自身が出演する舞台で今問題となっている生活保護を笑いのネタにした。

    インターネット上では「さすがや!」「まだまだ現役だな」と絶賛の声があがっている。

    「生活保護受けてませんから。せがれに芸人がいないもんで」

    志村さんが出演する舞台「志村魂」の公開舞台稽古が2012年5月31日に行われ、その模様が同日の「Nスタ」(TBS系)で放送された。

    志村さんがおばあさんに扮したネタの中で、

    「10年前におじいちゃんが亡くなってからね、店閉めようかどうか迷ったんですけどね、店閉めちゃったら孫におもちゃも買ってやれないですし。私は生活保護は受けてませんから。せがれに芸人がいないもんでね」

    というせりふがあった。今話題の生活保護受給問題を皮肉ったネタで、客席からは一際大きな笑い声があがった。

    放送を見た人は2ちゃんねるで、「さすがや!」「ネタにできるのは大御所くらいだからな」「志村はまだまだ現役だな!」など、志村さんを絶賛する書き込みをしている。
    8e3378e3

     http://news.livedoor.com/article/detail/6615918/

    このページのトップヘ