第4回選抜総選挙

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    f77dc_760_20120606_224241_large_4907-m
    『第4回AKB選抜総選挙』で
    首位を奪還した大島優子 
    (C)ORICON DD inc.


    【関連記事】
     総選挙.関連記事 PV(アクセス数)ランキングベスト10 【BBA.R調べ】
    【AKB48】第4回選抜総選挙 まとめ


     人気アイドルグループ・AKB48の大島優子(23)が6日、東京・日本武道館で行われた『第4回選抜総選挙』開票イベントの終演後にマスコミの取材に応じた。2年ぶりに首位を奪還した大島は、2位の渡辺麻友に3万票以上の大差をつけ、唯一の10万票超え(10万8837票)だったことをメンバーから教えられたと話し、「ファンの人頑張りすぎだなと思いましたが、ありがたいです。私をセンターにしたいという気持ちからの行動だと思うので、ありがたく受け取りたい」とファンに心から感謝した。

     スピーチで「もう一度見たかった」と話したセンターの景色は「すごくキラキラしていました」と白い歯を見せ、「0(ゼロ=センター)の立ち位置に立てるのはやっぱり違うなと。0.5(の位置)に立つのとこんなにも違う。短くても遠い距離なんです」と一度はその場所に立ち、昨年は目前で連覇を逃した大島にしかわからない感慨を吐露した。

     選挙前、ポスターや動画コメントで「ラストチャンス」の言葉を使ったことから「大島も卒業か?」とのうわさが広がり、それを否定していたが、報道陣から「1位をとって卒業は?」と水を向けられると「ないですね」と改めて否定。「AKB48を全力でやらせていただきます!」と宣言し、後輩たちに向けて「居座るというわけではないけれど、どうぞ立ち向かってきてくださいと。ただ、仲間でもありますから、切磋琢磨して48グループを盛り上げていきたい」と笑顔をみせた。

     2日後には全国ツアーで大島の所属するチームKが地元・栃木で公演を行うことから「AKBが栃木でライブをやるのは初めて。1位で帰れるのが嬉しい」と凱旋公演に胸を高鳴らせていた。

     http://news.livedoor.com/article/detail/6633714/

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    20120607041215_01_400
    【関連記事】
     総選挙.関連記事 PV(アクセス数)ランキングベスト10 【BBA.R調べ】

    【AKB48】第4回選抜総選挙 まとめ


    AKB48第4回選抜総選挙が開票され、大島優子さんが見事センターを奪還したが、もう一つの“センター”にも注目したい。それは研究生からランクインした武藤十夢(17)さん。彼女は、昨年5月に劇場デビューした12期生として研究生になった、目鼻立ちクッキリの正当派美人。上から読んでも下から読んでも「むとうとむ」というキャッチフレーズで名前が定着。見事フューチャーガールのセンターを射止めた注目株だ。

    開票前の速報で30位を記録したことで注目が集まった武藤十夢さん。Google+では以下のように書いていた。「え、、、うそでしょ? 信じられない…本当に??皆さんのおかげです!本当に本当にありがとうございます!!夢みたいだよ…」「17年の人生の中で最大の奇跡から一晩経ちました。応援してくれた皆さんには感謝の気持ちで胸がいっぱいで…言葉になりません。皆さんが私にくれたチャンスは無駄にはしません!期待にこたえられるように頑張ります!!」。

    この速報の結果を経た総選挙の結果は49位で確定。順位は落としてしまったが、見事フューチャーガール入り。フューチャーガールは当選者の49位~64位で構成されるので、トップとなる49位を獲得し、センターに選出されたこととなる。

    開票イベントでは「応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました。今回、初めての総選挙で速報30位という結果で、今日を迎えるのに不安とかいっぱいで。こんな素晴らしい順位を頂いて本当に嬉しく思っています。ファンのみなさんが与えてくださった大きなチャンスを無駄にしないように、もっともっと頑張っていきます。よろしくお願いします!」と喜びを語った。フューチャーガールでの活動はもちろん、今後の武藤十夢さんのセンターっぷりにも注目したい!【東京ウォーカー】



     http://news.livedoor.com/article/detail/6633715/

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    154b6_929_spnldpc-20120607-0000-0-m



     ◇第4回AKB選抜総選挙(2012年6月6日 日本武道館)

     お笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳(38)が6日、日本武道館で行われたAKB48の第4回選抜総選挙開票イベント会場にいた事を、自身のツイッターで明かした。

     田村はツイート内で「武道館…AKB総選挙…行くの迷ったけど行って良かった…やはり行かないのに、見た事ないのに、あーだこーだ言えないなぁと思った…」と直接目で見ることを決めた明かし、1人で何票も投票できるなど賛否両論ある選挙制度についても言及。「AKB総選挙に後ろ向きな意見をいう人もいるけど、1人1人が色んな思いを抱えてAKB48に参加してるんだなぁと思った…とてもとても感動した♪(´ε` )」と総選挙の感想を語った。

    【関連記事】
     総選挙.関連記事 PV(アクセス数)ランキングベスト10 【BBA.R調べ】

    【AKB48】第4回選抜総選挙 まとめ



     http://news.livedoor.com/article/detail/6633833/

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    204244

    【AKB48】第4回選抜総選挙 速報 まとめ

     人気アイドルグループ・AKB48が6日に東京・日本武道館で行う『第4回選抜総選挙』の開票イベント(後5:30開演)の模様が、SNS・Google+の機能を活用した特設サイト「AKB選抜総選挙+1サイト」で完全生中継(後5:20~終了まで)されることが発表された。

     同選挙はフジテレビで生中継特番『第4回選抜総選挙 生放送SP』(後7:00~9:09)が放送されるが、「AKB選抜総選挙+1サイト」(http://www.akb48plus.com/)では開演前から会場とつなぎ、64位~1位までの全順位発表をリアルタイムで生配信する。

     世界中のAKBファンに向け、日本語と英語(同時通訳)の2ヶ国語で配信するほか、Google+上で感動や共感を意味する「+1」ボタンが押された数を即座にグラフ化。総選挙の盛り上がりを共有したり、どのシーンが最も感動を呼んだのかがリアルタイムで視認でき、新たな総選挙の楽しみ方を提供する。

     総選挙当日の午後11時からは、トップ当選したメンバーの所信表明演説をGoogle+およびYouTubeのAKB48公式チャンネルで独占配信。興奮冷めやらぬ1位メンバーのリアルな思いを、世界に向けて2ヶ国語で中継する。ただし、1位メンバーが18 歳未満の場合は、自宅からの電話音声のみが配信される。

     http://news.livedoor.com/article/detail/6622118/

    このページのトップヘ